September 19, 2017

 こんばんは。森下です。本日は我々「THE TREE TIMES」 から大切なお知らせです。

北海道発のお菓子ブランド「THE TREE TIMES」の北海道初出店が決定いたしました!

2017年9月22日(金)~10月6日(金)まで「TSUTAYA 美しが丘店」にて限定販売いたします。

 東京駅と成田空港にて販売し、全ての商品が一時完売となった「THE TREE TIMES」の3品を単品でも販売いたします。

場所は店内のサムシングスペースで、MORIHIKO様側の入口からすぐの所にございます。

地元北海道でも商品を手に取っていただける機会を持つことができ、嬉しく思います!

土日には私達も店頭におりますので、みなさまにお会いできるのを楽しみにしております。

 このブランドは、北海道の知られざる無限の良さを独自に発信するをコンセプトに掲げる有限会社モリワ食品にて誕生した、新しい北海道発のお菓子ブランドです。「強みと強みを掛け合わせる」をブランドコンセプトに、北海道の地方にいる優秀なパティシエの方々と新商品を生み出し、彼らのストーリーと商品を結び付けた新しい形の商品をお客様へ提供していきたいと考えています。

■商品特徴

(1)竹鶴マカロンとフランボワーズマカロン

「日本のウイスキーの父」として名高い、ニッカウヰスキー創業者・竹鶴 政孝氏のストーリーと、隣町の小樽で100年近く続くお菓子の老舗とのコラボレーションで生まれた一品です。使用しているのは、角が取れた丸みのある風味と、力強い味わいを兼ね備えた「竹鶴」と「フランボワーズ」。北海道の歴史を味わいながら、上質な時間を提供いたします。

(2)カカオマドレーヌ

カカオの最高品種ヴァローナのカカオニブを使用し、さらに、ヴァローナのチョコレートを生地の中にたっぷりと配合したカカオマドレーヌです。厳選された素材を厳選し、原材料にとことん拘り抜きました。上質なチ...

September 8, 2017

 THE TREE TIMESの森下です。

今回は分子調理研究会という学会に参加するため東京に行ってきました。

分子調理には分子調理学という学術的な知見と、それを使った分子調理法という方法から出来ています。

例えばアイスクリームのクリーミーさはアイスの中の氷の結晶(氷結晶)の大きさと密接な関係があります。

顕微鏡で観察すると氷結晶が

・35μm未満→著しく滑らか

・35μm〜55μm→滑らか

・55μm以上→粗いアイスとなります。

これが分子調理学の部分です。

 よって、上記よりアイスクリーム中の氷結晶を小さくするには、短時間で凍らせると良いとされ、現時点では-196℃の液体窒素を使うのがベストと言われております。

この方法が分子調理法になります。

 ごく一例ですが、学と法を結びつけて新しい食べ合わせや食感などを研究する分野です。

今後も継続的に学び続けたいと思います。

また、札幌での販売先と東京での新たな販売先も確定し、近々皆様に良い報告が出来ると思います!!

August 7, 2017

 こんにちは。森下です。

8月7日より、東京駅一番街と成田空港第一ターミナルにて、THE TREE TIMESのお菓子3種の販売をスタートしております。

おかげさまで、たくさんのお客様にお買い求めいただき、誠にありがとうございました。

一時はマカロンが完売してしまい、スタッフが補充に走る事態もありました。

 また、SNS を見たよとお声をかけていただいたり、北海道のパティシエや食材に関心を持っていただいたり、スタッフの励みとなるお言葉をたくさんいただきました。

これからも、お菓子を通して北海道の魅力をより多くのお客様に発信していきたいと思います。

お近くへお越しの際は、ぜひともお立ち寄りくださいませ。

【北海道発お菓子ブランド「THE TREE TIMES」】https://www.thetreetimes.co.jp/

・店舗名: 諸国ご当地プラザ 

・所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 地下1階

・営業時間:9:00~21:00

・店舗名:成田空港第一ターミナル中央ビル4階 御当地商店四七堂

・所在地:〒282-0011 千葉県成田市三里塚1-1

・営業時間:7:00~20:00

・商品名:竹鶴マカロン・フランボワーズマカロン、カカオマドレーヌ、エディブルフラワークッキー

・販売期間:2017年8月7日(月)〜2017年9月6日(水)

August 6, 2017

 こんにちは。THE TREE TIMES の森下です。

明日よりTHE TREE TIMESは東京駅一番街、成田空港第一ターミナルにて、お菓子3種類を販売いたします。

 その販売を目前に控え、チームは全員参加で設営をしてまいりました。総勢7名で計2時間となる作業は、私を含めデザイナー、web担当、店頭サイネージ担当など総力戦となりました。

とても良いものになりました。

製品に関してももちろんですが、店頭のディスプレイに関しても、お楽しみいただけたら幸いです。

時間によっては私も売り場にて皆様にご挨拶させていただきます。

明日からの販売、是非ともご来店ください。

店頭にてお会いできることを楽しみにしております。

【北海道発お菓子ブランド「THE TREE TIMES」】https://www.thetreetimes.co.jp/

・店舗名: 諸国ご当地プラザ 

・所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 地下1階

・営業時間:9:00~21:00

・店舗名:成田空港第一ターミナル中央ビル4階 御当地商店四七堂

・所在地:〒282-0011 千葉県成田市三里塚1-1

・営業時間:7:00~20:00

・商品名:竹鶴マカロン・フランボワーズマカロン、カカオマドレーヌ、エディブルフラワークッキー

・オープン:2017年8月7日(月)

August 3, 2017

【THE TREE TIMES より大切なお知らせ】

 こんにちは。森下です。

本日は我々THE TREE TIMES から大切なお知らせです。

 有限会社モリワ食品(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:森下開理)は、北海道発のお菓子ブランド「THE TREE TIMES」の新商品3品を、2017年8月7日(月)より東京駅構内の「諸国ご当地プラザ」に販売いたします!!

 立ち上げ当初から数カ月にわたって慎重に進めてきた販売先選定にて、つい我々の事業のお手伝いいただける店舗様に弊社製品を置いていただけることとなりました!!

また、同日より成田空港第1ターミナルビルにある「御当地商店四七堂」でも販売開始いたします。

多くの方々のご支援もあり、ついに皆様のお手元へ届けることができるようになりました。

 製品化できるまでには様々な障害もあり、くじけそうになる気持ちもございましたが、SNSや個人的なご連絡にて応援を賜り、それがこの結果へと繋がったと確信しております。

これまでの格別のご高配について御礼申し上げると共に、これからのご支援につきましても宜しくお願い申し上げます。

以下、プレスリリースの抜粋となります。

休日や夏休みを利用し、是非とも弊社製品の購入をご検討ください。

何卒よろしくお願い申し上げます。

モリワ食品 代表取締役社長

THE TREE TIMES 

森下開理

PRESS RELEASE

https://www.atpress.ne.jp/news/134272

【北海道発お菓子ブランド「THE TREE TIMES」概要】https://www.thetreetimes.co.jp/

・店舗名: 諸国ご当地プラザ 

・所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 地下1階

・営業時間:9:00~21:00

・店舗名:成田空港第一ターミナル中央ビル4階 御当地商店四七堂

・所在地:...

July 22, 2017

 こんにちは。THE TREE TIMESの森下です。

さて本日は、私からみなさんに大事なお知らせ...ではなく、THE TREE TIMESの日常をご報告です。


わたくし森下がTHE TREE TIMESにご協力頂いているパティシエの方の元へ弟子入り&修行をしてまいりました!!

写真は凍ったケーキをバーナーを使って型から素早く剥がしているところです。


柔らかなアイスとケーキを型に流し込み、それを型から取り出して、専用のテーブルの上で回しながら急いで型から外していきます。

触れたら壊れそうなケーキを持ち上げ、焦がし過ぎないようにバーナーを使う作業はとても神経を使いました。

 改めて長年積み上げた経験の素晴らしさを思い、「やはりこの方に協力していただいて良かった!」と感じた1日でした。

 経営学には「現場・現物・現実」を総称した「三現主義」という言葉があります。


トヨタやホンダといった製造業のリーダーが日本という国とともに成長していく中で、生産現場や生活者に密着してモノづくりをするという経営手法を表した言葉です。

小売店や、購入していただく生活者の皆さんの顔を見ることはもちろん重要なのですが、大きな志を持って仕事をしている人の元へ行くのも大変勉強になり、また明日から頑張るための刺激となりました。

7月も末日が近くなってまいりましたが、THE TREE TIMES は8月のビッグニュースに向けた準備を着々と進行中です!!


お待たせいたしますが、FBやインスタグラム等でお知らせいたしますので、皆様是非ご確認くださいませ!

July 1, 2017

 THE TREE TIMES の森下です。

THE TREE TIMESは私が北海道を良くしたいと思い、始めたブランドです。

新しくブログを始めるにあたり、なぜこのブランドを立ち上げたかについて説明いたします。

 私がまだサラリーマンとして東京にいた頃に、北海道の良さを周りから聞いて北海道の希少性を理解しました。しかし北海道の現状として、あまり独自の良さを北海道外に発信出来ていないと感じていました。

そこで北海道の課題である食の加工品によって北海道を良くしていきたいと思い、まず最初はスープなどを考えておりましたが、拡張性を感じお菓子に辿り着きました。

全く知り合いなどいないお菓子業界に飛び込み、北海道のパティシエに何度もアタックしました。

理想とする理念を語り、一人一人口説き、理念に共感して頂き、協力して頂く運びとなりました。

パティシエの、特に北海道では地域性と商品という課題があったので、地元と共喰いもしたくなく、かつ、北海道を良くするには北海道外からの外貨が必須と考えた為、まずは東京に販売したいと考えていました。

そして一緒にパートナーとしてご協力頂くパティシエの方々の強みを生かせる商品特性をプロダクトアウト型のものづくりの仕組みを採用しながら作って参りました。

 手元にある試作品を片手に、東京にある様々な販売先に対し飛び込み営業やメール、電話での営業活動を行い、販売することができました。

 私の北海道の私のイメージは「TREE」は木(白樺)であり、「TIMES」はかけ算、報道、回数などの意味があります。なお、ロゴマークは通常結びつかないもの同士を結び付け、強みを活用するという意味を込めて「接ぎ木」のイメージして作成いたしました。

 今後も皆様に少しでも喜んで頂けるような商品開発を行うことによって北海道に貢献できるよう努力して参りますので、何卒宜しくお願いいたします。

June 24, 2017

 こんにちは。THE TREE TIMESです。

梅雨入りして本格的にジメジメしてきましたね。

THE TREE TIMESではどんな季節でも美味しく食べていただける製品を開発中です!

 このマカロンは「日本のウイスキーの父」として名高い竹鶴政孝氏のウイスキーと、小樽で100年近く続くお菓子の老舗とのコラボレーションで生まれた一品です。

使用しているのは、角が取れた丸みのある風味と、力強い味わいを兼ね備えた「竹鶴」と北海道産の「フランボワーズ」。 

食べると素材の良さを実感してもらえること間違いなし!

こちらのマカロンは近日発売予定です。

THE TREE TIMESでは買っていただいた皆さんに満足してもらえる製品を毎日試作中!

みなさまお楽しみに!

Please reload

Recent Posts

February 2, 2020

Please reload

Catagories
Please reload

有限会社モリワ食品

札幌市手稲区前田1条6丁目1-18

info@thetreetimes.co.jp

©2017 The Tree Times Co., Ltd.